クリニックの環境でレーシックの失敗例


クリニックの環境でレーシックの失敗例ブログ:2014-10-03


シェイプアップを始めたけれど、
三日坊主でやめてしまったことのある人も
多いのではないでしょうか。

長続きしないで
シェイプアップに挫折してしまった人は、
どうしてシェイプアップが続かないのか
もう一度考えてみましょう。

その理由は
当たり前のことかもしれませんが、
好きなことを我慢して、
嫌なこと、辛いことを無理してするからです。

これじゃあ、
やっぱり精神的に絶えられませんよね。
もちろん何ひとつ我慢せずに
シェイプアップはできませんが…

それでは、
シェイプアップを成功させるには
どうすればいいのでしょうか?

まず、
好きなものが食べたい人は
1日のうちに一食だけ
自分の好きなものを食べる…というのはどうでしょう。

甘い果物が大好きな人は、
1週間に一度だけおもいっきり楽しみましょう。

1週間に一度なら
ビールの誘いを我慢することもありません。

毎日続けてダイエットをするのが辛い人は、
1日や1日くらい休んでもいいでしょう。
でも、休みっぱなしではなくてきちんとまた始めることです。

シェイプアップには
こうでなくてはいけないというルールはありません。
自分自身でルールを決めて頑張ればいいのです。

無理な計画を立てても途中で挫折してしまい、
結局リバウンドしてしまっては、何の意味もありません。

あまり焦らずに、自分にあったペースでゆっくりと
気長にシェイプアップしていくことが大切です。
そして、なるべくストレスを溜めないことです。

そうして、ふと気がつけば、
憧れのプロポーションに近づいている…
それが理想のシェイプアップだと思います。



最も適した治療方法をまずは探す 目の病気や疾患を持っている人 ドライアイでもレーシックを受けられる クリニックの環境でレーシックの失敗例